よくある質問

  1クラス何名ですか?

 1学年1クラスで現在各学年30名前後の人数です。(募集定員は35名です)

  校則はありますか?

 社会には一般常識があります。事の善悪を自分で判断することは大切です。たくさんの細かい校則はありませんが、学校生活が健全で有効な場として守られる最低限の必要な校則はあります。

  クラブ活動は何がありますか?

 スポーツ、クッキング、美術、文芸、パソコン、鉄道、テーブルゲーム(将棋、囲碁、トランプ等)、軽音楽、釣等のクラブがあります。
 生徒個人が興味を持っていることを中心に活動しており、各クラブには顧問の先生が付いています。新しいクラブを作ることもできます。

  PTAはありますか?

 PTAはありませんが、生徒の親の懇親会、学年懇談会、親の学習会や進路相談会などを開催し、親の学習と生徒、学校への協力体制をとっています。

  不登校などで基礎学力が不足していますが?

 不登校あるいは学力不足であっても、これからもう一度やろうという意欲と誠実に真面目に学習に取り組むことができれば大丈夫です。学習カリキュラムの中で基礎学力の充実をはかっていますし、応援もしています。

  他の学校からの転入はできますか?

 転入(今、在席している学校から変わってくること)は、年度の途中でも可能です。前籍校の取得単位や学習状況により学年や入学時期が決まります。すでに退学している場合は編入になります。新年度の4月に入学となります。

  進級するためには?

 進級するためには、いくつかの条件があります。
■各教科ごとの必要出席時間数を満たしている。
■決められたレポートは全部作成提出する。
■履修教科の試験に合格する。
 学習について行くことが心配な生徒については、支援をしています。

  制服など、決められたものはありますか?

 当校指定の制服があります。入学者全員制服通学になります。靴、鞄等については指定していないので制服に合いそうなものを選んでください。

  もし未習得単位があったら?

 未習得単位があっても、若干であれば進級はできますが、翌年度継続学習をして単位を取得してもらいます。教師も生徒達全員の進級を願って対応いたします。最後まで希望をすてないで取り組みましょう。

  卒業資格については? 

 当学校での3年間の学習により、ニュートン高等専修学校高等課程総合教養科と高等学校普通科の卒業資格が得られます。(科学技術学園高等学校と連携認可)なお、当校は文部科学省より大学入学資格付与校の認可を受けています。

  休学、退学について

 入学はしたけれど、学習できない状態が続き休学を希望する場合、あるいは進級する見込みが無くなり、休学を希望する場合は認めています。休学した場合は毎月の学費は払い込む必要はなくなります。但し、若干の休学対応費があります。
 退学については、やむを得ない家庭の事情や、生徒自身の意志によりしっかりした目的をもって進路を変える時は認めています。
又、退学希望があっても目的もなく、当学校の対応が必要な場合は、できるかぎり退学はしないよう話し合っています。

  学割はありますか

 通学定期は、学生証と購入用紙をもとに名古屋市交通局(地下鉄、バス)、名鉄、近鉄、JR東海他いずれも高校生割引で購入できます。

  学費はいくらですか?

 入学時から卒業までの学費を表にしました。
 1年間の学費は全国の高等専修学校高等課程(文化・教養)の全国平均です。

    年 額
1年生入学金
施設拡充費
生徒会入会金
科学技術学園初年度(前期分)納付金
170,000円
180,000円
2,000円
61,000円
413,000円1,142,000円
学費(毎月)授業料×12ヶ月分
(毎月)施設維持費×12ヶ月分
(毎月)生徒会費×12ヶ月分
38,500円×12ヶ月分
10,000円×12ヶ月分
500円×12ヶ月分
49,000円×12ヶ月分
個人諸費用預り金(1年次分)※
科学技術学園初年度(後期分)納付金(9月)
90,000円
51,000円
2年生学費 12ヶ月分
個人諸費用預り金(2年次分)※
科学技術学園2年次納付金(前・後期分)
588,000円
90,000円
102,000円
780,000円
3年生学費 12ヶ月分
個人諸費用預り金(3年次分)※
科学技術学園3年次納付金(前・後期分)
588,000円
90,000円
102,000円
780,000円
※教科書、補助教材、健康診断料、各種保険料、行事参加費、修学旅行費、卒業アルバム代、連絡通信費、特別補習費を含みます。(自由参加の行事は含みません。)又2、3年生の途中入学者については過年度積立金の不足分が加わります。尚、卒業時、退学時に残金があれば返金をいたします。

  学費納入について

 初年度の入学時納付金については、一括納入(振込用紙にて)。毎月の学費については、郵便局の各個人の普通口座より自動払込手続きをして頂き、毎月5日に振替納入となります。2年生、3年生の個人諸費用預り金と科学技術学園高等学校納付金(前期分)については、当年度4月5日に振替納入となります。科技高納付金(後期分)については9月5日に振替納入となります。

  就学支援金と授業料補助金について

 本校は、国の「就学支援金」と愛知県の「入学金減免および授業料軽減」の対象校です。保護者の所得に応じて最大543,100円(年額)の助成が受けられます(ただし、愛知県外在住者は就学支援金のみ)。さらに、所得の厳しいご家庭には「奨学給付金」が助成されます。また、各市町村が独自に補助金を給付しているところもありますので、役所の窓口で相談してください。
●申請につきましては、当校を通して申請をします。

本校独自の奨学制度

 本校の特待入学試験において優秀な成績を修め、他者への思いやりと自らの向上心を持ち、他の生徒の模範となると認められる生徒に対し、本校の学習における実費負担を軽減するための制度です。(公・私立の他校との併願も可能です。)
●特待入学試験を希望される方は、在籍中学校またはオープンスクール(学校説明会)等でご相談ください。